骨切幅寄せといった方法

骨切幅寄せといった方法

この様な方におススメの鼻整形は骨切幅寄せですね、もちろん大阪でもできますよ。飲みの様な器具で鼻の骨に穴を開けます、それ内側へ持って行き幅を捕捉してギプスで長くて2週間は固定します。

しかし、とても整った美しい鼻になれるのも骨切幅寄せの魅力ですね。この様な鼻整形はどんなことがあっても腫れや痛みが出ますので、長めにお仕事などを休まれるのが感じが好いですねギプスつけっぱなしと言うのは不衛生ですし、鼻の油で取れる事も無数ので、何度か通院する必要のある鼻整形です。

広がっている鼻の軟骨を除去するものなのですが、鼻の根元も細く見えたりととてもスマートな鼻になれますよ。鼻の悩みは高さだけではありません、横に広がっている鼻の形は潰れているような印象を与えてしまいますね。

ギプスが取れても約3か月間は不安定な状態ですので、無敵衝撃などは避けましょう、内側を施術する為外に傷がつかないのも喜ばしいですね。


ホーム RSS購読 サイトマップ